断絶の壁

透明な子になりたいしスキも諦めたくないよね

眠れそうな感覚はあるのに

眠れそうな感覚があるのに眠れない
ボーッとするだけで眠ることができない。
その時間が本当に苦痛で仕方がない。

眠りたいのに眠れないのはストレスだ。


満足な睡眠を取れないということは大変に辛いことです。
生き物の基本的な本能的な欲求なので
睡眠障害は本当にやっかいです。

私は発達障害で困っていることは多々あるけれど
睡眠障害が一番困っている。
睡眠障害が解決されれば、本当に生活が楽になる。

私は睡眠障害だと判断されているけれど、
発達由来の睡眠障害がディフォルメで装備されている。
ディフォルトで装備されている上に、ストレスで拍車がかかり、睡眠に対して本当に困っている。

休職期間中一番困ったのは睡眠だと思う。

全く眠れないのだ
コンサータを飲んで無理やり生活リズムを整えようとしても、コンサータを飲んでいてもウトウトして眠ってしまう。

コンサータの性質上考えると睡眠に関しては、私に効果ないんだな、と思う。
ストラテラの方が惰眠(疲労感のため)朝スッキリ起きられることができた。
物心ついたころから、初めての経験で、びっくりしたぐらいに。

眠れないということが不安になり、悪循環だ。

例えば、外に出て2万本歩いてきたりとかしても、眠れない。体は疲れてるはずなのに、目だけ冴えてギンギンしている。

睡眠障害ついてはすごく難しいんだと思う。
主治医の先生も手を焼いてくださっている。

物心ついてから感じてきたこの睡眠障害を私はどんな風に、捉えて、向き合っていくかは命題だ。